2012年10月21日

モーニングコーヒー 〜ブルキナファソ

ワガドゥグの職場は西アフリカ諸国の研究者や学生が大勢通う、科学技術系の研究機関/大学院です。学内には職員、学生用の食堂(学食!)のほか、軽食喫茶(Café)が2カ所あります。カフェでは学生や先生たちが集って談笑してます。キャンパスの和やかな雰囲気を感じることができる場所のひとつです。


027.jpg


わたしもときどき、仕事前にモーニングコーヒーとサンドウィッチをいただきます。
メニューは肉サンドかオムレツサンド。朝はオムレツですね。
焼きたてのオムレツ(野菜入り)が美味しい。


028.jpg
〜モーニングセット:500-CFAフラン(約80円)〜


blogend_logo.png

posted by MGA at 19:49| Comment(0) | 日記

2012年10月01日

AppleStore in ワガ 〜ブルキナファソ

ワガドゥグには「アップルストア」があります。
店の名前は「AppleStore」ではないけど、正規販売店だそうです。
わたしの知る限り、ワガで一番キレイなお店。



家のLANを無線にしたくて、こちら、購入。


airportexp.JPG
"AirPort Express"


『AirMac Express』 じゃないの?

と思って調べたら、商標登録の関係で日本では商品名を変えてるそうです。
(Wikipedia情報)


blogend_logo.png

posted by MGA at 00:31| Comment(0) | 日記

2012年08月25日

実験農地 〜ブルキナファソ

ブルキナファソの農村で、生活排水(シャワー、洗濯、食器洗い)を簡易ろ過して、その処理水を使って庭の畑で野菜を育てる・・・
そんな研究、実証実験を行うプロジェクトに参加してます。


実験を手伝ってくれる数件のパイロットファミリーの庭に、小さな農地を設営。

041.jpg
(6月初旬)


自前で「点滴灌漑」の設備を付けたファミリーもいます。

043.jpg
(6月下旬)


8月には、すでに身の丈ほどに育った作物。

044.jpg



オクラ、ナス、トマト、トウモロコシ等々・・・

045.jpg

046.jpg

047.jpg


雨期の今は雨水でも十分育つのですが、乾期に入ったら農業用の水はほとんどありません。井戸水を汲んで、わずかな水で暮らす厳しい毎日です。
生活排水の処理水で野菜が育てられたら、すばらしい。
雨期が終わってからが、本当の研究成果の見せ場です。


blogend_logo.png

posted by MGA at 20:13| Comment(0) | 日記