2018年07月13日

気温50度超の世界〜イラク

イラク第2の都市 『バスラ - Basrah -』 に来ています。

basra-map.jpg

業務は、水処理プラント建設工事の施工監理です。
工事はすでに始まっています。


s_IMGP0070.JPG
〜建設中のRO膜処理施設棟〜


***


いまバスラはとてもとても暑い。「熱赤道」の直下にあって、世界で最も暑い地域のひとつです。
7月、8月は1年でも特に暑い時期で、日中は50度を超えてます。
クーラーの効いた室内と、外の温度差が大変なことになってます。



s_IMG_1724.jpg
〜現場事務所の入口の温度計〜

50度超えてます(^^;
(撮影時刻 12:20)



6月以降、降水量はゼロ。このあと10月まで雨は降らないそうです。
工事に従事する作業員たち、本当にご苦労様です。


blogend_logo.png

posted by MGA at 18:46| Comment(0) | 日記

2016年01月04日

新年あけましておめでとうございます〜南スーダン

新年明けましておめでとうございます。
みなさま、ご家族、そしてみなさまの周囲の方々、みなさまの心に留まるすべての方々に、幸せが多く訪れる素晴らしい一年となりますように、私達一同お祈りしております。

2015年はMGAにとって新しい「時代」の到来の年でした。
体制の変更、事務所の移動などを行い、初の国内での業務を開始致しました。

明日からは、新しい時代の、新しい年の幕開けです。
それぞれ、福島県浪江町、南スーダン共和国ジュバ市内と、幕をあける舞台は違えども、「美しい地球を未来へ」という私たちのミッションは変わらず持ち続け、ゆっくり、少しずつではありますが、歩み続けます。

今年も私たちMGAをどうぞよろしくお願いいたします。

ss_001.jpg ss_002.jpg

ジュバの投宿先に咲く紅白のお花です。


blogend_logo.png

posted by MGA at 21:06| Comment(0) | 日記

2013年09月08日

炎天下でソフトボール〜ブルキナファソ

ブルキナファソ・ナショナルチームと、ワガドゥグ在住の日本人チームによるソフトボールの親善試合に参加してきました。

青年海外協力隊の野球隊員が指導し育ててきたブルキナファソ・ナショナルチーム。
本来は硬式の野球チームですが、オールジャパン(?)はほぼ素人集団なので、試合はソフトボールで行われました。


s_102.jpg
〜オールジャパンのベンチから応援〜

なぜこんな遠くにベンチがあるかというと、"木陰"がここにしかないからです。



炎天下でのソフトボールは、普段まったく運動していないナマッたカラダには非常に厳しいものでした。3イニングほど出場させてもらいましたが、ハッキリ言って1イニングで体力は底をつきました。


s_105.jpg

試合は、20点以上をあげたブルキナファソの大勝。
まあ、予想された結果ですネ。

野球経験のない子供たちを数年でここまで育てた協力隊員の指導力がスバラシイ。


blogend_logo.png

posted by MGA at 18:38| Comment(0) | 日記